子どもたちの憧れ、夢の保育士さんになろう!

憧れの保育士!なるために必要な資格って?

ひと昔前までは、保育士免許さえ持っていれば保育園で勤めることが可能でしたが、今は幼保一体化が進み、保育所と幼稚園の仕組みが合体した施設が多くなってきました。保育士免許のみであれば通信教育などで取得することが出来ますが、可能であれば学校へ通って、保育士免許と幼稚園教諭免許の両方を取得することをおすすめします。これからの保育園や幼稚園は様々なニーズに応えるため、まだまだ仕組みが変わっていくことが予想されます。どちらの資格も持っていれば、対応できるはずですので、決して損はないですよ!専門学校や短大なら最短2年で資格所得が可能です!検討してみてくださいね。

保育園と幼稚園は何が違うの?

基本はどちらも同じです。大事なお子さんをお預かりし、子どもたちの年齢や発達に合わせて環境を整えることが保育士の仕事です。ただし、保育園は子育てに欠ける家庭であることが条件となっています。就労条件や世帯の状況などを、入園前に書類や面接を通して施設が把握し、その条件によって入園の可否が決まってきます。幼稚園はそういった条件が必須ではないところが多く、比較的余裕のある家庭のお子さんが多く通います。さらに、公立の施設は保育内容や仕事内容がある程度統一されていますが、私立の施設は保育に対する考え方、仕事内容、行事の多さ、何もかもが大きく違っていることが多いです。なので、就職する施設は自分に本当に合っているかどうか知ることが大切ですね。

保育士のお仕事って?

保育士って子どもと遊んでお金をもらってるんでしょ?うらやましい!なんて思われがちな職業ですけれど、そんなこと決してありません。子どもは遊びの中でたくさんのことを学びます。ただ遊んでいるだけに見える保育士ですが、実は遊びながら子どもたち一人ひとりを丁寧に観察し、その子にあった関わりをしたり、必要な課題を与えたりしているんですよ。遊びの内容も、その子どもたちに必要な力がつく遊びを考えて取り組めるようにしたり、体力がつくように工夫したりしながら決めていきます。毎日考えることもやらなくてはいけないことも盛り沢山ですが、とてもやりがいのある仕事ですよ!

保育士の求人を大阪で探したいという場合には、求人情報誌やインターネットの求人情報を活用してみると良いでしょう。